熱海の昭和レトロを楽しめるスポット「ホテルニューアカオ」がグランドオープン

国内旅行

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2023年7月にグランドオープンした「ホテルニューアカオ」に行ってきました!
2021年に閉館した熱海のシンボル的ホテル。
海の上にそびえ立ち、熱海に行ったことがある人なら誰でも一度は見たことがあるのでは?
そのホテルが閉館からの約2年を経て、グランドオープンしたとのことで泊まりに行ってきました。

アクセス


静岡県熱海市熱海1993-65



【送迎バス】JR熱海駅より無料送迎で約10分(定時運行)
東京:車以外/JR東海道線熱海駅下車。バスで錦ヶ浦下車、徒歩3分
   車/東名高速「厚木IC」から小田原厚木道路、国道135号経由で約60分
名古屋:車以外/JR東海道線熱海駅下車。バスで錦ヶ浦下車、徒歩3分
   車/高速「沼津IC」または新東名高速「長泉沼津IC」から伊豆縦貫自動車道「大場・函南IC」経由で約50分


有り(1,000円/泊)


熱海駅からホテルまでの送迎バスが運行しています。
無料で予約なしで利用でき、非常に便利です♪

ホテルニューアカオとは

コロナ禍による宿泊客の減少や施設の老朽化が原因で2021年に営業終了していたホテルニューアカオ。
2023年夏、待望のグランドオープン。
熱海に昭和のレトロホテルが復活しました!
今回、営業を再開したオーシャン・ウイング側では、今まで老朽化していた客室やレストランなどの一部をリニューアルしてオープン。全室オーシャンビューの景色最高のホテルです。

このホテルには「ホライゾンウィング」と「オーシャンウィング」の2つの館があります。
今回グランドオープンしたのは全室オーシャンビューの「オーシャンウィング」
私も「オーシャンウィング」に宿泊しました。個人的には、「ホライゾンウィング」の建物・内装が好みでした。


昭和のバブリーホテル

今回、宿泊しての私の感想

昭和のバブリーさを感じることができる素敵なホテルです。
リニューアルしたばかりということもあって、なかなかうまくまわっていない所も多々ありましたが、これから更に素敵なホテルになっていくことを期待しています。

このホテルから見える景色は本当に素晴らしいです。
間違いなしの絶景です!
まさに海の上にいるような感覚を味わうことができます。
目の前のオーシャンビューは圧巻ですよ♪

また、館内装飾のゴージャスさはビックリするものがあります!
昭和のバブル期をイメージできる煌びやかな雰囲気。
まだ工事中の部屋などもあったので完成が楽しみです。


シンプルさ、スタイリッシュさを求めている現代。
久々にこんなにゴージャスなものを見ることができました。

このホテルに泊まってみて非日常、少しヨーロッパの宮殿を思わせてくれるようなこういうホテルの存在も必要だな。と改めて思いました。

新しいものがありふれている今ですが、昔の良いところを活かしつつ、現在のものと融合して、更に良いものを創り上げていく…
そういうものこそを大切に、後世にも受け継いでほしいなとしみじみ感じました。

昭和生まれ、しかしバブルを経験していない私としてはこのホテルが、今後更に注目を浴びてほしいなと応援しています。


とはいうものの、
未だグランドオープンしたばかりのホテルということもあり、チェックイン時の混雑やホテルの部屋のリニューアル面でショックを受けたこともいくつかありましたので…
また改善されたころに滞在してみたいなと思います。
部屋のリニューアルに関しては、全客室が全てをリニューアルできているわけではなく、お風呂だけやトイレだけリニューアルされている部屋もあるとのことでした!
(勝手に全部がリニューアルされているものと思いこんでいたので少し残念でした。)

ホテルラウンジ

宿泊者は、ホライゾンウィング側とオーシャンウィング側を行き来できます。
ホライゾンウィング側のラウンジも使用できます。
時間によっては無料で飲み物をいただくことが可能です。
コーヒー、紅茶にジュースなど。
私は、ここが一番大好きな空間でした。
ここから見える景色が最高でずっとここにいたい!そう思わせてくれる快適空間でした。

夕食・朝食

ご飯も美味しかったです。
混むのが嫌だったこともあり、ビュッフェではなく、和食を選択しました。
これが大正解。
レストランのスタッフはとても親切で、フレンドリー。
量も多く、味もどれをとっても満足。
地元にこだわった食材ばかりで、栄養満点でした。
和食のレベルはかなり高いと思います!
ご飯だけでも食べに来たい!と思わせてくれるくらい満喫できました。
【夕食(一部)】

【朝食】

ビュッフェの会場も気になったので、チラリと覗き見。
この朝食会場の雰囲気が、まるでタイタニックを思わせてくれるような場所。
一度はここでも食事をいただきたいです。
ただ、オープンしたてということもあってか、ものすごく人が並んでいました…。


私たちが食事をいただいたのは、ホライゾンウィング側のホテル。
ホライゾンウィング側の方が個人的に好みです。
フロントから廊下までどこをとっても写真スポットになります。
オーシャンウィング側からくると、少し遠いので、次回はホライゾンウィング側に宿泊したいと思います。

温泉

お風呂もインフィニティ風呂など3つのタイプの大浴場があります。
私はインフィニティタイプのお風呂しか行かなかったのですが、ここがまた癒しのスポットでした。
ずっと景色を見ながら湯船につかっていられます。
仕事で疲れたときにこの景色を見たら疲れが取れる。そういう場所ではないでしょうか?

夜景

そして熱海は夜景も有名。
その夜景が部屋からきれいに見えます。
私は、部屋から見える海と月のコラボレーションにたまらなく感動しました。
月に繋がる道、まさにそれでした!
タイミングが悪く月が昇ってからの写真になってしまいましたが、宿泊する際にはぜひ海と月のコラボレーションを見逃さないでくださいね。

まとめ

熱海に癒されに、そしていつもと違う少しノスタルジックなホテルに泊まりたい方におススメのホテルです。
熱海は新しいホテルがどんどんでき、行きたいホテルがたくさんあるホテル激戦地区です。
たまには、いつもと違った雰囲気を味わいたい方にとったら最高のホテルだと思います。
日本の海の景色を堪能したい方にもオススメです☆

タイトルとURLをコピーしました