パワースポット!日本のアルプス、魅惑の上高地で楽しむ大自然、絶景、温泉

国内旅行

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

旅好き、そして海外旅行好きの私が感動した日本の観光地。
「上高地」
日本でも知らない素敵な場所がまだまだある!と思い知らされた場所でもあります。
今日は、私のパワースポット=「上高地」の紹介です。

皆さん上高地に行ったことはありますか?
上高地=別名「神降地」とも呼ばれる素敵な場所です。

パワースポット巡りをする方も多いと思いますが、私のパワースポットでもあります!
ここに行くとエネルギーチャージができる。
そしてここで出会った人からパワーをもらえる。

そんなエネルギー溢れる、日本を代表する美しい自然が広がる上高地を紹介します!

上高地


長野県松本市の中部山岳国立公園に位置する標高約1,500mの日本を代表する山岳景勝地です。
自然豊かで、北アルプス登山を楽しむ方のスタート地点としても有名です。
美しい自然、空気を守るためにマイカー規制も行われているのでタクシーやバスで行かなければならない貴重な場所でもあります。その分空気が抜群にキレイですよ♪



アクセス

長野県松本市に位置する上高地

上高地へは年間を通してマイカーで行くことはできません。
(マイカーで入るには許可が必要となり各施設の従業員や業者さんなどに限られています。)

自家用車(レンタカー、自動二輪を含む)は、釜トンネルより先は通行禁止となり、通行しようとすると警備員さんに止められてしまいます。

・松本市方面からは沢渡駐車場
・高山市方面からはあかんだな駐車場

に車を駐車し、そこからシャトルバスまたはタクシーなどで上高地まで行くことができます。
同行者が多い時は、タクシーの方が定額なので安くなることもあります。

また、時期によっては、東京・大阪・京都・名古屋などからも直通のバスがあったりもするので要チェックです!乗換せずに行けるので直行バスは非常におすすめです!

大人気の観光地だけあって、お盆期間や連休、10月紅葉シーズンは大変込み合い、最終バスでは長蛇の列ができることも。
時間に余裕をもって早めの行動をおすすめします。

おすすめ時期

実は上高地にはオフシーズンがあるのです。

開山式のある4月27日~閉山式の11月15日までが上高地に入山できる時期です。
それ以外はオフシーズンとなり各施設も閉まり、バスなども通行不可となるのです。
そのため上高地へ行くことができる時期は約6か月半と実は大変貴重なのです。

私の個人的おすすめ時期は新緑の季節です。

皆さんが、行くのをためらう梅雨時期の晴れた日が最高にきれいです!
観光客も少なく、新緑が輝いているこの時期は外せません。

ただ、本当にいつと決められないくらいどの時期も綺麗です。
春が訪れ始めた残雪の山々、夏の緑溢れる木々、秋の黄金に輝く紅葉。
どれをとっても素晴らしいの一言です。
上高地好きは、春・夏・秋といらっしゃる方も少なくありません。

ただ、夏休み、GWなどの連休に関しては、物凄い人となってしまうので、この時期を避けられる方は避けた方が良いかと思います。

上高地での過ごし方

何といっても一番良い過ごし方は、何も考えず自然を楽しむことです。
下界と違って遊園地があるわけでも特別なアスレチックがあるわけでもありません。
ハイキングをしながら自然を楽しむのが一番!
普段の生活では感じられない人間らしさが戻ってきますよ♪
少しの間スマホと離れるの時間もかけがえのない時間となるでしょう。

ただ、上高地にも温泉やグルメなど楽しめる場所もたくさんあります。

温泉


上高地ルミエスタホテル上高地温泉ホテルでは、なんと…日帰り温泉が楽しめます。
上高地の中で貴重な天然温泉施設です。

時間によっては宿泊者以外も日帰り温泉が楽しめるので、温泉好きの方はぜひお試しください。
ハイキングで汗をかいた時、寒い日などリラックスしながら温泉に浸かるのは至福の時間だと思います。

グルメ

上高地グルメも忘れてはいけません。
上高地にはなんと…日本でも有名な帝国ホテルがあるのです!
帝国ホテルのケーキセットで優雅なひと時を過ごすのも女子にとって憧れの休日です。

そして帝国ホテルにも負けないくらい、他のホテルのケーキセットも大人気なのです!
五千尺ホテル上高地ホテル白樺荘のスイーツも有名。
どのホテルもオリジナリティーがあり本格的なケーキが食べられるのも上高地の良いところです。

ランチは、明神池まで歩いて、嘉門次小屋に立ち寄るのも良いですよ!
岩魚の塩焼きが有名です
小屋の前にある生け簀から採った岩魚をその場でじっくり焼いたものが食べられるのです。
雰囲気も味があって、より一層上高地気分を味わえる場所の一つです。

穂高神社奥宮

そして、上高地は知る人ぞ知る神社があるのです。
安曇野市穂高にある穂高神社の奥宮
そしてこの奥宮のすぐそばに明神池があります。

このあたり一帯こそが上高地で一番のパワースポットとも言われています。
明神池に入るには有料(私が訪れた時は300円でした)となりますが、せっかくここまで来たからには行く価値ありです。

そして私のもう一つの楽しみは、ここでおみくじを引くこと
好きな方も多いのでは?
旅の記念土産としても良いですよ♪

上高地全体が自然たっぷりで美味しい空気ですが、この明神池は、またひときわ違った神聖な場所です。

上高地の中心地河童橋から片道約3㎏の道のりですので、上高地に来た際にはぜひここまで足を運んでみてください。(自然の中での3㎏はそんなに苦にはなりません。)

途中でに遭遇することもあるので気をつけてください。
上高地の猿は人慣れしていることもあって、人が来てもその場から動かないこともあるので、苦手な方はお気を付けください。


田代池

ここは、私のお気に入りの場所です。
時間に余裕がある人は是非行ってみてください。
大正池から河童橋へ向かう途中にある小さな池です。
水が澄んでいて、空気も新鮮!人も多くないので癒しのスポットです。ツツジが咲くころなど穴場の場所です!上高地好きの中にはここが一番好きという方も多いです。

トイレ

上高地のトイレはチップ制(100円)になっている所が多いです。
そのため小銭の用意をしていきましょう。
ケーキなど食べたホテルでトイレを借りることもできます。

まとめ

こんな素敵な場所が日本にもあったんだなと思わせてくれた本当に素敵な場所。
仕事で疲れ切ったとき、リラックスしたい時ここに行くことをおすすめします!
癒しのパワーが半端ないです。

上高地で出会った世界中を旅した方が、「ここは日本のスイス、最高ね♪」と話していました。
私は、まだスイスに行ったことがありませんが、ここが大好きだからきっとスイスも好きなんだろうなと、また旅の新しい計画ができました。

タイトルとURLをコピーしました