マレーシアグルメ クアラルンプールで絶品スペイン料理 子豚の丸焼き「Elcerdo」

海外旅行

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

クアラルンプールで絶品スペイン料理が食べられるってご存じですか?

世界中を旅して歩いたグルメ旅人から、「クアラルンプールに行ったら食べるべき!」と教えてもらったお店。
その名も「Elcerdo」

マレーシアで豚は食べられないと思っていた私でしたが、ここではまさかの子豚の丸焼きが🐖


スペインのセゴビアの子豚が頂けます。
セゴビアでは、子豚は柔らかいのでナイフではなく、お皿を使って切り分けるそうです。
ここ、クアラルンプールでも同様の体験ができちゃうのです✨

かわいそう…と思いつつも、絶品の味&エンターテイメントを楽しんじゃいました!
ぜひ皆さんにもおすすめしたいレストランです😉

アクセス

43 & 45, Changkat Bukit Bintang, Bukit Bintang, 50200 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア

Bukit Bintang(ブキッ・ビンタン)にあり、飲食店が多く連なる場所でとても賑わっている場所にあります。
豚の看板があるのですぐ分かりますよ🐷

Elcerdoとは、子豚の丸焼きが有名なスペイン料理のお店です🍴

ちなみに、Elcerdoとはスペイン語で「豚🐷」という意味。
豚料理のおいしいお店です。

私が訪れた日は、どのテーブルでも子豚の丸焼きがオーダーされていました。
この「子豚の丸焼き」ただ美味しく食べるだけではないのです!

美味しさ&エンターテイメントが楽しめる、五感で楽しめる最高の子豚です!
丸焼きなんて可哀そう…
その気持ちも分かります🥺
しかし、子豚を丸々満喫できる素晴らしいレストランです。
せっかくですので、ありがたく、いただきますの心を持っていただきましょう🙏

また、雰囲気も良いため、奥のテーブルではプロポーズされている方も🌹💍
スタッフの皆さんもフレンドリーで、とても居心地の良いお店です。
ぜひ、クアラルンプールに行った際には足を運んでみて下さい☺️

子豚の丸焼きとは

やわらかい子豚ちゃんが丸ごと焼かれてでてきます!
この時点で、「ワ―――――ッ」とまず最初の喚声が出てくることでしょう。

子豚にはきちんとナンバーも付いています。
私は、記念にナンバーは持ち帰りました☺️

ただ、ここですぐ食べられるわけではありません🙅‍♀️。

自分でこの子豚をカットしていくのです!
ここからショーが始まります🙌

まずスタッフさんが見本を見せてくれます。
白い皿をテーブルで2~3回たたき、その要領で豚をカットしていきます🍴


子豚は柔らかいのでお皿ですぐカットできます!
アラフォー筋肉無い系女子の私でさえ、ある程度の力で簡単にカットできちゃいました👍

そのあとは使ったお皿を、大きな樽の中に落として割ります。

その際に願い事をします。
「愛❤️」か「金💰」か…
好きな方を願うことができます。
(この時点で悩む欲張りアラフォー…😓)

私は、最初落とした際に、落とし方が軽かったためお皿が割れず…

焦ってしまい、しっかり願い事もできず…残念。
でも2回目はしっかり割れました!
(その後、スタッフさんが食べやすいようにカットして持ってきてくれます。)

食事を楽しみながら、エンターテイメントも楽しめちゃうレストランなのです✨

味も「外側がカリッ」、「中身はフカフカ柔らかい」
さすが選ばれた子豚、絶品です😋
ありがとう🐖🙏!!


私が訪れた日には、どのテーブルも子豚の丸焼きをオーダーしていたため、あらゆる場所でこの光景が見られました。
他のテーブルの方もみんなで盛り上げてくれるので、一体感もあり更に気持ちも盛り上がりました😆

その他の料理やワインも美味しく大満足でした。
コースを頼んだものの写真をほぼ取っておらず残念…💦



ただ、量が多いので食べきれませんでしたが、持ち帰りもできるので一人旅や少人数の方でも安心して注文できます!

スノーグラス

そして、スノーグラスも体験できます。
スノーグラス好きな方、Elcerdoで飲めますよ♪

スノーグラスとは…コップの淵に塩がついています。メキシコなどでよく見られるらしいのですが、お酒好きの私にとって初体験だったので嬉しかったです!
暑い時期に最高だな♪っと大満足✨


日本にいるとどうしても同じようなお酒、お気に入りのお店に行きがちで冒険心を忘れがちな今日この頃…💦
旅に出るとチャレンジ精神が欲深く出てくる私…
コロナで約3年間いけなかった海外旅行。
再開できて改めて旅の良さ、まだまだ未知の世界への冒険心。
私にとって必要なことだな♪と感じました😆

ぜひマレーシアで美味しい豚を食べたい方は「Elcerdo」へ行ってみてくださいね♪


タイトルとURLをコピーしました