マレーシア 格式ある老舗ホテルに滞在 「ロイヤルチュラン クアラルンプール」Royale Chulan Kuala Lumpur 

海外旅行

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

【マレーシアの旅ホテル編】

今回ホテルは3カ所に滞在しました。

ロイヤルチュラン クアラルンプール
Royale Chulan Kuala Lumpur
Amiスイーツ
AMI Suites
セントレジス クアラルンプール
The St. Regis Kuala Lumpur

今回は、ロイヤルチュラン クアラルンプールについてです。

ロイヤルチュラン クアラルンプール
Royale Chulan Kuala Lumpur

〒50450, マレーシア, クアラルンプール, Titiwangsa, 5, Jalan Conlay, Kuala Lumpur, 50450 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan

ロイヤルチュランクアラルンプールは、マレーシア様式の伝統的なホテルです。
チェーン店ではない、老舗の貫禄ある伝統的なホテルです。

・クアラルンプール国際空港より32.3km
 車で約45分の距離。
・ラジャチュラン駅より徒歩9分

5つ星ホテルにもかかわらず、10,000円以下で泊まれるコスパ最強ホテルです。

私は、1泊約7,000円~8,000円の間で宿泊できました。

施設は新しくはありませんが、ロビー・客室は天井が高く、広々としていて開放感のあるホテルです。

何しろコストパフォーマンスがGOOD!
日本のビジネスホテル並みの値段で非常に快適に過ごすことができます。


写真をあまり撮っておらず公式サイトより引用した写真をお借りしております。

写真:公式サイトより

【特徴】

◎5つ星ホテル。コスパが良い。
◎部屋、ロビーが広々している。
◎家具に重厚感がある。
◎ブキッ・ビンタン地区に位置し、パビリオンは徒歩約10分。
◎ツインタワーや噴水も徒歩圏内。
◎繁華街とは少し離れており、落ち着いた雰囲気。
◎比較的日本人は少なめ。
▲建物は古いので、最新ホテルが好きな方には不向き?
▲日本語を話せるスタッフがいない。簡単な英語は必要。

写真:公式サイトより

【フロントデスク】
日本語を話すスタッフはいませんが、簡単な英語で伝わります。

写真:公式サイトより

ロビーも広々しており、ゆっくりくつろげます。
レストランやプール、スパなどもありホテルでのんびり過ごすことも可能です。

写真:公式サイトより


パビリオンに近いのでショッピングが好きな方にはとても便利
繁華街とは少し離れているので、夜も騒がしくはなく、安心して落ち着いたホテルライフを楽しめます。


大きなホテルで、ウェディングやカンファレンスも行われています。
私が滞在した日も有名な方がたくさん訪れていて、SPをつけた方を何人もみかけました。


ホテルのスタッフは、フレンドリーで親切です。
日本語対応ではありませんが、カタコトの英語で大丈夫です。

せっかくの海外!
日本人とは会いたくないという方にもオススメです。
私は、滞在中日本人に会うことはありませんでした。

写真:公式サイトより

部屋は広く、ゆとりがある作りです。
バスタブとシャワーが別にあるので、ゆっくり湯船に浸かることができます。
優雅な時間をすごせます♪



部屋には、コーヒーと紅茶のサービス、
水のサービスもあるので日中の暑いマレーシアでは大変助かりました。

私は、朝食ビュッフェは利用しませんでしたが、種類も多く味も美味しいと評判みたいです。



ランチにカフェ&バーみたいなレストランを利用しました。
私が利用したときは、誰も居なく貸し切り状態でした。
広々としていて、店員さんは面白いので楽しく過ごすことができました。
ケーキをオーダーしましたが、少し甘めでした。

海外独自のケーキの盛り付けを楽しめます。

甘いものが苦手な方は、少し甘さがくどいかもしれないです。
ハンバーガーがとても美味しかったので、そちらもおすすめです。



【近隣情報】
パブリオンまで500m
KLCC公園750m
KLCC850m
ツインタワー1.1km

【主な施設情報】
無料Wi-Fi
駐車場
送迎
ジム
ATM
プール
スパ など

タイトルとURLをコピーしました