マレーシア女子ソロ旅! ベトナム乗り継ぎ編(中部国際空港→ハノイ→クアラルンプール)

海外旅行

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは。ティムです♪

今回は、乗り継ぎの流れです。
飛行機は、ベトナム航空

ハノイ・ノイバイ国際空港(ベトナム)での乗り継ぎが約1時間のため、無事に乗り継ぎができるか不安でしたが問題なしです

私は以前アメリカ・デトロイドでの乗り継ぎ(約1時間半)に失敗。
ニューヨーク→デトロイト→日本の予定が、
ニューヨーク→デトロイト→韓国→日本
となり、翌日の出社がギリギリとなった経験あり…。

スケジュール

出国10:15発名古屋(日本)
中部国際空港
乗継13:50着
14:55発
ハノイ(ベトナム)
ノイバイ国際空港
入国19:00着クアラルンプール(マレーシア)
クアラルンプール国際空港

日本を定刻通りに出発!

機内アナウンスにより、
「この航路では、通常予定している到着時間より約1時間弱早く到着する」とのこと。
とりあえず一安心。

この日の到着予定時刻も13:00。
定刻より50分早めの到着予定。

実際の降車時刻は13:10。
定刻より40分も早くハノイに到着。

時間にも余裕ができ、安心して乗り継ぎができました♪

乗り継ぎの場合

Tranferの方へ向かって進んで行きます。

ハノイ・ノイバイ国際空港では、乗り継ぎ(Transfer)の人は、入国審査エリア後方にあるエスカレーターの方へ向かいます。
(入国審査エリアの列に並ばないように注意。)

エスカレーターを上る前に、係員によりパスポートと搭乗券をチェックされます。
エスカレーターを上ると、再度保安検査があります。
ここでは、一度靴を脱ぐ必要がありました。

乗り継ぎの人が少なく、約5分程度で終了。
検査後は出国ゲートになるので、そのまま自分の搭乗ゲートへ向かうのみです。

検査後は、搭乗口を探して移動します。

ハノイ・ノイバイ国際空港は、ターミナル自体もそんなに広くはありません。
すぐに到着ゲートまでたどり着くと思うのでご安心を♪


私は、空港の一番端近くの搭乗口でしたが、すぐに到着。
時間に余裕が無い方でもそんなに焦る必要はありません。

時間に余裕のある方はショッピングベトナム料理を楽しむこともできます。

SHOPの数は多くはありません。
現地のお土産屋さんみたいなお店がたくさんありました。
ベトナムコーヒーやベトナム雑貨を販売しているお店がたくさんあり、ベトナムならではのショッピングを楽しむこともできます。

スターバックスもあったので、ご当地マグカップやタンブラーを集めている方は、乗り継ぎの際に空港で購入することも可能ですよ。

ベトナム料理のお店もあったので、ぜひこちらもおすすめします!


ということで、
ハノイ・ノイバイ国際空港は、1時間でも十分に乗り継ぎ可能です!

では、ついにクアラルンプール国際空港へ出発!

搭乗の際には、搭乗券とパスポートはチェックされるので用意を忘れずに!

ノイバイ国際空港/ハノイ(ベトナム)

クアラルンプール国際空港(マレーシア)

こちらも定刻通り出発。
ハノイ~クアラルンプール間は満席。

3席×2のキャビンでしたが、日本→ハノイより機体は小さく狭かったです。

こちらも座席には液晶画面はなし。
機内のエンターテイメントを楽しむには、
機内Wi-Fiを使用し、自分の携帯やタブレットで楽しめます。
映画数やチャンネル数も少なかったです。

機内食は、1回。
私はビーフをオーダー。
隣の席の韓国人カップルはビーガン食をオーダーしていた様です。
ビーガン食なども事前に航空会社に要望することもできるので、
ご希望の方は事前に問合せをしてみてください。

それでは、
クアラルンプール迄の空の旅を楽しみます♪

ハノイ上空!建物がかわいかったです!
いつかこの街も訪れたいな♪

【Trip.com】旅行をもっとお得に!




タイトルとURLをコピーしました